タグ

タグ:USインディー

Rob CrowとThrones |孤高のUSインディー職人音楽家

カテゴリ:
USインディーといえばこの人?
ロブ・クロウ(pin back, rob crow's gloomy place,thingy,goblin cock,heavy vegetable..more)が様々な音楽、インタビュー、ライブを配信している
『Rob Crow's  incongruous show』

下記のサイトで聴けるのでファンは是非チェック。

https://robcrowsincongruousshow.simplecast.fm/


episode 26ではJoe Preston (Thrones, Earth, Melvins etc.)のインタビューとライブです。
大大大好きなこの二人、最高すぎ!

 



『Rob Crow's  incongruous show』はハマっていてBGMでよく聴いておりたす。

ロブの選曲が楽しみで、B級映画サントラからハードコア、さらには日本のバンドもたまにかかり(かなりマイナーなのとか)。スターウォーズ特集も面白かったですよ。

ロブの新プロジェクト Rob Crow’s Gloomy PlaceHeavy Vegetableのメンバー等と)のアルバム"You’re Doomed. Be Nice."こちらも下記のサイトで聴けます。

http://www.stereogum.com/1860894/rob-crows-gloomy-place-youre-doomed-be-nice-stereogum-premiere/mp3s/




 

Fleet Foxes、Modest mouseのグッズ入荷

カテゴリ:
フリート・フォクシーズ、モデスト・マウスの商品入荷しました。

FLEET FOXESは仕入先でも売切れやサイズが欠けてきてるので、
大ファンの方はお早めに!
MODEST MOUSEもTシャツは新し目のデザインです。
トートバッグはサイズもたっぷりで可愛いのでお勧め。

2009年大注目株、SUB POP発シアトルのロック・バンド、"Fleet Foxes"。
Robin Pecknold(Vo.)を中心に元Pedro the Lion~Crystal SkullsのChristian Wargo、J.Tillmanらを加えた5人組として活動している。
バンジョー、マンドリン、フルート等様々な楽器を使い、美コーラスで壮大なサウンドを展開。70'sアメリカン・ロックやフォーク、ゴスペル等を融合・深化させ、今とても新鮮に聴こえます。(ロビン超タイプ!)
多分、La'sが好きな方は好みじゃないでしょうか。

私は20代の頃からシアトルのインディー・シーンが好きで、何度もシアトルに行きライヴ廻りをしました。
シアトルは、アコースティック・ギターを持った渡り鳥的な人々が集まり、
そういう人たちが気軽に演奏を披露できるライブハウスが幾つもあり、コーヒーの匂い漂う、地味だけど素敵な街です。
言葉に表し難いけど、NIRVANAやDEATH CAB FOR CUTIE、そしてFLEET FOXESのような良質バンドが出てくる土壌があると思う。







このページのトップヘ

見出し画像
×