タグ

タグ:ストーナーロック

洋楽メタル来日情報 - ドゥーム/ストーナー/スラッジコア系の海外アーティストのライブをチェック

カテゴリ:
ドゥームメタル、ストーナーロック、スラッジコア系の海外バンド来日公演ライヴ情報をまとめてみました。

※ジャンルについては出来るだけ関連性のあるアーティストの情報に基づきピックアップさせていただきます。
※随時更新予定です。

2018 5月 | 6月 | 8月


2018年 5月


ドイツのドゥームメタル、CONFUSION MASTERが来日。





Cyness、Wojczech等のジャーマン・デス/グラインド人脈のバンド Confusion Masterのジャパン・ツアーが今年5月に開催。
なお彼らの1stアルバム『邪神の目醒め Awaken』を4月に発売予定。
日本のアーバン・ストーナーロック、 GUEVNNAとのジャパンツアーです。



Confusion Master(DE)&GUEVNNA Japan Tour 2018

5月21日(月) 東京 Ruby Room
CONFUSION MASTER / GUEVNNA / FLOATERS


OPEN 19:00
DOOR ¥1,000


5月22日(火) 藤沢 Live House 湘南 bit
CONFUSION MASTER(GER) / GUEVNNA / Bahboon


OPEN 19:00 START 19:30
DOOR ¥1,000(2drink)※高校生 ¥500(1drink)


5月23日(水) 岐阜 Live House Casper
CONFUSION MASTER(GER) / GUEVNNA / BLACK MARKET


OPEN 18:30 START 19:00
DOOR ¥1,500(1drink)


5月24日(木) 長野 The Venue
CONFUSION MASTER(GER) / GUEVNNA / ZAGIO EVHA DILEGJ


OPEN 20:00 START 20:30
DOOR ¥1,500(1drink)


5月25日(金) 新潟 Golden Pigs
CONFUSION MASTER(GER) / GUEVNNA / Thrombosis / DISKHAOS


OPEN 19:00
DOOR ¥3,000


5月26日(土) 東京 Moonstep

KAALA presents「THE TOWER vol.2」
CONFUSION MASTER(GER) / GUEVNNA / SELF DECONSTRUCTION / LO!(AUS)
FLIPOUT AA / NOLA / BLACK MARKET / RETCH / HANDSOME BOB


ADV ¥2,500 DOOR ¥3,000 ※学生 ¥2,000(ID) OPEN 15:00 START 15:30


ツアー詳細



2018年 6月


ELECTRIC WIZARDが来日。




UKドゥーム・メタル重鎮、ELECTRIC WIZARD(エレクトリック・ウィザード)が11年振りの来日。

ELECTRIC WIZARD Japan Show 2018
6月15日(金) 東京 吉祥寺 CLUB SEATA
ELECTRIC WIZARD / Church Of Misery / NOX VORAGO


OPEN: 17:30 START: 18:20
整理番号付き入場券: ¥8,500(一般よりも早く入場・ポスターのプレゼント付き)完売
一般入場券: 大人¥7,000 / 高校生以下¥4,000
当日券 ¥8,000

LIVE詳細
Evoken de Valhall Production



2018年 8月


SUMMER SONIC 2018





MASTODON、QUEENS OF THE STONE AGE、NINE INCH NAILSなどの注目アーティストが来日。

2018年8月18日(土)・19日(日)
東京:ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ
大阪:舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)

詳細
サマーソニック

SLEEP<The Clarity>12インチ再発盤が入荷!

カテゴリ:
米ドゥームメタルバンド SLEEP(スリープ) - The Clarity 再発レコード盤とTシャツ、パーカーが入荷いたしました。

sleep_theclarity



"The Clarity"は2014年にADULT SWIM(米カートゥーン・ネットワークの大人向けテレビプログラム)による企画「Adult Swim's singles series」でリリース。

ちなみにSLEEPのドラムはOMのドラムでもあったオリジナルメンバーのChris Hakius(Wikiによると既に音楽から引退)からJason Roeder(Neurosis)になってからの録音になります。

『Jerusalem』のレコーティングが1994年前後となっていることから、およそ20年ぶりの新録曲リリースとして話題に。後に自主盤として2014年にリリース(A面に"The Clarity" B面はDavid V. D’Andreaによるエッチングアート)。

そして今回2017年、Southern Lordレコードよりさらにアップデートした特殊盤がリリース!
・Adam Gonsalves(Telegraph Mastering)によりリカットされた180g重量盤
・蓄光シルクスクリーンプリント加工のビニールスリーヴ



A面に楽曲収録、B面エッチングアートは以前と同様。盤カラーは複数リリースされ、当店今回の入荷は3色(オレンジ、ホワイト、ブラック)です。レーベルインフォには案内がなかったのですが、Discogsによるとホワイト1000,オレンジ1000、ブラック2000プレスのようです。

10分弱のロングマントラドゥームの超絶素晴しいナンバーをぜひアナログでお聴きいただきたいです。 

SLEEP(スリープ)商品ページ >
 

RidingEasy Recordsの超レアなオフィシャルアイテムが入荷

カテゴリ:
米ストーナーロック/ドゥームメタル系インディーレコードレーベルとして
現在最も注目されているであろう米カリフォルニアのレコードレーベルRIDING EASY

レーベルオフィシャルTシャツ、キャップ、グッズなどが入荷しました。このレーベルロゴかっこ良い。





フットボールシャツタイプ。レーベルでは即完売
re_reefer_by1

レーベルロゴのキーチェーン。
re_key_1

滅多に入荷できないとてもレアなオフィシャルグッズです。

RIDING EASY オフィシャルアイテム>


RIDING EASY RECORDS レコードレーベル

0004359100_100



2013よりDANIEL HALLによりレーベルがスタート(元々はeasyrider recordsでしたがいろいろあったようで2014より現在の名前に)

アンダーグラウンドのドゥーム/ストーナーロックを中心にVINYL、カセットテープとアナログに拘ったリリース、
小ロット限定盤リリースなど一時期はマニアの争奪戦状態になっておりました。

レーベルを代表するバンドとしては、MONOLORD、SALEM'S POT、ELECTRIC CITIZEN、THE WELL、WINDHAND、ZIG ZAGS等など。今や超人気のTY SEGALLFUZZのカセットなんかもリリース。

リリースするバンドについては、かなり厳選されているため、一般的な知名度のないバンドも多くリリースされておりますが、RIDING EASYからのリリース後に一気にブレイクするアーティストを輩出している印象があります。

特に最近ではアーリー70'sハードロック的なアプローチのバンドSLOW SEASON、DANAVA等が人気のようです。

SHOOTING GUNS

RIDING EASY Recordsで個人的にお気に入りはカナダのインスト・スペースロックSHOOTING GUNS。7インチリリースされた「BARNBURNER」。日本でも公開されたB級ホラー映画「ウルフコップ」サントラにも収録のキラーチューンです。



またレーベルの特徴として様々なブランドやレーベルとコラボ、協力を積極的におこなっている点。

ストリートブランドKR3Wとコラボウェアをリリースしライヴイヴェントも開催したり、THE PORTLAND WHEEL COからスケートウィールを発売など積極的にストリートカルチャーシーンへも展開しており、また若い層からも多くの支持を得ているようです。

不定期ですが結構な頻度でUPされるpotcastがとても良いです。レーベルは少人数で運営しているようですが、SNSもマメに更新されるし、ホント多くのコンテンツや提供してくださり、、、マジで当店も見習わないといけませんね(^^;)



THE WELL とノーマン・リーダス!?

メンバーとノーマン・リーダス


ちなみに間もなくNEWアルバムリリースのTHE WELL。人気TVシリーズ、ウォーキングデッドノーマン・リーダスがホストのAMCバイク旅番組『Ride with Norman Reedus』のテーマソングを担当したようです。



バンドTシャツのOSOMALO >

GUEVNNA x OSOMALO コラボTシャツ予約受付中!

東京拠点に活動するドゥームメタル/ストーナーロックの最注目バンドGUEVNNAのオフィシャルアイテムを当店デザインにより発売中。

特大サイズのシルク版を使用した"Biker Witch"デザイン。裾タグにはOSOMALO-3Dロゴ。

好評につき、第2弾のアイテムを予約販売いたします。

下記の3タイプでカラーが選べますよ。是非チェックしてみてください↓

※ご予約は終了しました。ありがとうございました。

【予約商品】GUEVNNA x OSOMALO コラボ商品>


【予約商品】 GUEVNNA x OSOMALO ベースボールシャツ 3/4スリーブ Biker Witch


 


【予約商品】 GUEVNNA x OSOMALO Tシャツ Biker Witch Tshirts(Navy インク)



【予約商品】 GUEVNNA x OSOMALO Tシャツ Biker Witch Tshirts(RED インク)


<予約商品について>
9月9日(金)まで受付中!
詳しくは当店商品ページをご確認下さい。

【予約商品】GUEVNNA x OSOMALO コラボ商品>

東京ストーナーロックGUEVNNAとのコラボグッズ販売中!

カテゴリ:

東京発ドゥーム/スラッジ/ストーナーロックの要注目バンドGUEVNNA



この度、「GUEVNNA x OSOMALO コラボグッズ」が出来上がりました。

Tシャツ3色とトートバッグです。好評発売中です!!

<Biker Witch Tシャツ> ベーシックで着心地の良い生地。今人気のカラー3色展開です。


<Biker Witch トートバッグ> 薄すぎない生地のエコバッグで内ポケット付。lpも余裕で収納ok!

詳細はこちら

 GUEVNNA x OSOMALO コラボ


GUEVNNA

元CoffinsのRYOを中心に2011年結成。東京を拠点とし、海外ツアー、来日アーティストの国内ツアーサポートなどアグレッシブに活動し音源。10月には待望の1stアルバムを3laよりリリース。

90年代ストーナー/スラッジをベースに、インダストリアルメタル、ディスコ的な要素をプラスした近未来型ヘヴィミュージックを追求する彼等。是非、聴いてほしいし特にライブは観てほしいバンドです。

GUEVNNA facebookhttps://www.facebook.com/guevnnaband/


8月25日(木)ライブあります!

【FREE SHOW】GROUNDCOVER.&GUEVNNA

入場無料ツーマン!@渋谷Ruby Room

詳細は→ https://www.facebook.com/events/276396179395478/

※「GUEVNNA x OSOMALO コラボグッズ」を販売予定ですが数がかなり少ないです..


このページのトップヘ

見出し画像
×