アーカイブ

2010年10月

KILL ROCK STARS関連UP

老舗レーベル「KILL ROCK STARS」の商品少しずつUP。
関連アーティストは:THE NO-NECK BLUES BAND,THE RAINCOATS,XIU XIU,
DEERHOOF,そしてKILL ROCK STARS(レーベル)のオリジナル商品

今回入荷した商品は、レーベルに無理言って在庫有るだけ頂いたので、
サイズ揃ってないのもございますが、伝説のレインコーツのTシャツもお勧めですし、
ノー・ネックはデッドストック物なのでレアと言ってもよいかもです!

気になる方はショップへGO!→ OSO MALO

No-Neck Blues Band



最近は、アメリカの友人にXmasプレゼントを贈る約束をしたので、
ギフトを探している。

一人は、[:豚:]ハローキティちゃんとセレブファッション好きな女性で、
もう一人は[:バッド:]アンダーグラウンドなパンク、ハードコア好きの男性。

昨日、国立のUNIONさんに行き、イースタン・ユースの坂本商店時代のCDと
レコードバッグを男性用に購入。もう一枚、ジャパンのバンドをあげたい。
自分には、買いそびれてた2人組時代のGROWINGをゲット。
※どっちも激安でした!

[:家:]今度は、キディーランドとかに行ってキティーちゃん物を買わなければ。
※ちなみに、私は[:犬:]スヌーピーと[:子供:]キキ・ララと[:撃沈:]ミッフィー派!

teenage fanclub昨日

カテゴリ:
teenage fanclub(1日目)行って参りました。

久々でした、まったりと歌物を聞くライヴ。

十数年ファンだったバンド(特にノーマン)を初めて見るので、
多分号泣すると思い、ハンカチとポケットティシュー2個持参で観戦。

おじ様たちが登場したところで一回グッときましたが、セーフ。
5曲目くらいで予想外の昔の名曲をやったところでヤバかったですが、
目が潤んだ程度。セーフ。

アンコール、ラスト・ソングは読み通り"everything flows"。
軽く泣きましたがほとんどセーフ。

全曲タイトに演奏していて、あっという間でした。
私は全曲エア・ギターとカラオケ状態で歌って見てました。
結局、号泣はしなかったけど、生で見れたことが嬉しかった。

若き頃のノーマンは理想のタイプ(ロン毛、イケ面)で
結婚したいと思うくらい好きだったのに、ほんと老けてしまった。
そんな自分も同様に老けたと感じます。(泣)

そして、予期せぬこれをやったんだよね(ここで泣き)


この弾き方大好き!弾き方大事。


で、アフター、当日来ていた友人とうちのお客様達と合流し飯に行ったんですが、
それがかなり楽しかったですわ。※創作系のモツ煮食べ損ねた
ギターバンドねたとか、色々熱くて笑いました。ありがとうございました!

で、また、私に神が降りてきました。
皆と別れ帰り道の立ち飲み屋に、ティーンネイジの面子がいるじゃーねーか!

彼らの自国では立ち飲みパブが主流なんだけど、日本の立ち飲み屋が、
アイリッシュ・パブ状態になってて、BGMもティーンネイジ!(店員の配慮か)
眠さと興奮で英語が出てこないが、「長年YOUを愛している」「今夜はすばらしかったよ」とお約束のことをとにかく伝え、記念写真を数枚。
そして、熱い抱擁❤❤❤(何か体小さかった)

※ノーマンはiPhoneケースのデザインにかなり興味を持っていた。
あと、「カメラのレンズに指がかかっているよ」と言われた。(笑)
※ノーマンは本日誕生日☆




あ~~、反動でラウド重低音なのが見たくなってきた。

TORCHEの新譜「SONGS FOR SINGLES」相変わらずで良かったので、
FLOORが聞きたくなりました。いってみよー!

Floor/Dove

【全商品5%OFF】プチ割引ですが、この機会にどうぞご利用下さいませ!
          ~10/11(月) 23:59まで~

お店へGO→ OSO MALO


あのクソ猛暑から急に寒くなって、最近は何かおせんちな気分というか、
自律神経も乱れるわけで、何となく調子悪い日々。

秋・冬を感じると何故か北を想い出し、eastern youthを聞きたくなり熱唱。
「生まれた時から後ろは無い」という歌詞があったと思いますが、
そうです皆、死に向かっているのだよね。
でも、昔を振り返る時は多々あるよなー。

では、そんな季節にピッタリなバンド名、いってみましょう・・・

The Thermals/I Don't Believe You [Kill Rock Stars]


Liars/SURVEILLANCE

ライアーズ、久々に見たがいい方向に行ってるようだ。かっこ良い。

この間の『matador at 21』のライヴ配信かなり嬉しかったです。

全部は見れんかったけど、Guided By Voicesは泣きでしたね。
15年前に初めてシアトル(米)に行った時、最初に見たバンドがガイデッドだったので。
頭が白髪で真っ白になっちゃておじいさんになったのを見たら泣けてきました。
でも、当時とパフォーマンスが変わってなくて。(やたら飲む)
スーパーチャンクも同様。パワーもらいました☆

日本でも『4AD』祭りが来年あるようなんで要チェキラー!
詳細→ CONTRAREDE

このページのトップヘ

見出し画像
×